4WDか2WDか前輪か後輪か長野市在住で乗るならどっちかな?

4WDか2WDか前輪か後輪か長野市在住で乗るならどっちかな?
雪国というほど昔ほど雪も無し?山の方は真っ白になりますけどね・・・。
この写真は、今年の1月か2月頃の写真で場所は白馬の県道33号線あたりだったと思います、仕事で白馬へ行った時に撮ったような気がします。

道路は圧雪というよりも凍結状態・・・ツルツル~って感じぃ~

スポンサーリンク

雪が積もって二駆と四駆でどこが違うのか?

雪国長野県とよく云われますが、各市町村によってかなり雪や雨の量や暑さ寒さ等が違うので一概に雪国というのは当てはまらないと思います。

市内在住で、長野駅まで車で30分のところですが今年は道路に雪が無いまま年越しを迎えるかも?しれません、天気予報ではクリスマス近辺から雪がなんて言ってますけど年々雪の降る量が減ってるように感じます。

クルマを使う用途で二駆か四駆・FFかFRで

ある知り合いの中古車屋さんに聞いたのですが、長野に住んでる人でクルマを買おうとしてる人の殆どの人が四駆を買っていくと言ってました。

四輪駆動車なら「安全で安心」なんだそうですがこれって勘違だと思います、雪が積もった中でクルマを走らせる時には二駆よりは四駆の方が発進しやすいのは分かりますが同じ道路状況で「止まる」ことに関しては二駆でも四駆でも同じだと思います。

前輪駆動車(FF)と後輪駆動車(FR)では

雪が積もった状態なら前輪駆動車の方が走り出しは良いと思います、前輪駆動は前から引っ張る感じで後輪駆動は後ろから押すような感じになります。

ある程度の重量も関係するので、前にエンジンが付いてることを考えると前輪駆動の方が若干ですが雪道では有利だと思います。

運転していてラクだなぁ~と感じるのは・・・冬はヤッパリ四輪駆動ですかね、市内在住30数年でわかったっ事ですけど長野市の雪の状況は年々少なくなって来てますので雪で車が動かないなんて年に何回あるか?って感じです。

ちなみに我が家のクルマ事情は

日産ノートのFFとダイハツエッセのFFがあり二台ともFFですが何不自由することなく生活できてます、燃費も4WDよりはいいのでガソリンの消費量も良いのではないでしょうか。

以前乗っていた三菱Ekスポーツの4WDと比べると、燃費は二倍まではいきませんが1.5倍以上は伸びているようでガソリンの給油も二か月で3回とチョットぐらいになりお財布に優しくなりました。

正直いって4WDのクルマはガソリン食うぞってイメージです・・・。
注)我が家の場合ですけどね。

スタッドレスタイヤの準備は何時やるの?て思ったら今すぐ行動!
なんと10月の足音がちょっくら聞こえて来るようになりました、この年代になると一年が早いことアッ!という間に過ぎていきます。 呑気にしてると慌ただしく動かなくちゃいけなくなりますよ! 一番大...



長野市の生活でクルマを選ぶなら

4WDか2WDか前輪か後輪か長野市在住で乗るならどっちかな?
長野市内で生活していても、残念ですがこの写真のような光景には会う事は無いと思いますがもしかするとこの先あるかもしれません?

通勤や買い物等に使う車なら、FFのクルマで十分だと思います燃費が良くてあまり大きくないクルマが良いと思います、その理由は長野市内といってもまだまだ道幅が狭い道路がけっこうあり、一車線のような二車線だったりするところもあり運転技術が必要になることもあります。

FFの方が若干値段が安いというのも理由の一つです、中古車屋さんの展示も基本が四輪駆動車がメインでこれからの季節値段も若干お高めの設定になっているそうです。

その理由としては、高校生が自動車教習所へ行き免許証を取得するので中古車屋さんも特に軽自動車で四輪駆動車にターボなんて付いいれば高く売れるそうです。

中古車屋さんにFFのクルマが置いて(売って)ればのことですけどね。

長野はスタッドレスタイヤは必需品ですがタイヤチェーンも有れば
長野って意外と縦に長い県なんで天気予報もどこに該当するのかイマイチよくわからないなんて時があります、長野市内でも須坂市寄りだったり中野市よりだったりと面倒なところです。 それに、橋を渡るか渡...

最後におやじが思う事

スキー場や峠越えでも、FF車で行けるぐらい除雪がされているってことを知っていればわざわざ四駆を買わなくても十分長野市で生活できます。

シャコタンのクルマでも大丈夫?かも

最後まで読んでいただきありがとうございました!次回のネタは・・・?

この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!
詳しくは「おやじのページ

/ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

旧ブログ 爺ログ(≧(笑)≦)

SHUN1963をフォローする
おやじのログ走るモノ
スポンサーリンク
おやじのぶろぐ