走るモノ

わが家の動くモノたち(クルマ+自転車)とおやじ所有のたぶん 1979 年頃の ホンダゴリラ と原チャリスクーター SUZUKI アドレスV50 のお話。

おやじのログ

今年はスタッドレスタイヤの準備は早めに済ませた方が良さそうです

4シーズンに1回ぐらいの割合で新品のスタッドレスへ交換します、去年までのスタッドレスタイヤもまだ履けなくは無いですが、今年から来年にかけてラニーニャ現象が発生する可能性があるそうなので念のため新品のスタッドレスタイヤを入れます。
走るモノ

ホンダゴリラのドラムブレーキをフロントディスクブレーキへ

ゴリラは純正がドラムブレーキなので、ブレーキを強化したければブレーキシューを変えてあげれば良いだけなのです、どうせ変えるならディスクブレーキへ見た目だけカッコよくないですか?このホンダゴリラが発売された頃はこれでも良かったんでしょうけどね。
走るモノ

田中商会のエクストラショートアップマフラーを試してみたけど

音がご近所迷惑なぐらい大きいのです、さすがにある程度は想定してましたがここまでドコドコ音では可愛くもないですねぇ~。パワー感があまりなく抜けすぎって感じです、我が家のゴリラ君にはチョット無理っぽいですね?最高速も10キロ近く落ちました、上り坂もスピードダウンです。
スポンサーリンク
走るモノ

ゴリラ君のハンドルをレーシングUPタイプに変えたら大変な事に?

黒くってチョット錆びかけてたゴリラ君のハンドルをピカピカにしたくって「SP武川 ハンドル レーシングUPタイプ メッキ」をアマゾンでポチって見たのですが。スピードメーターにぶつかってイマイチな格好に、何とかしなくっちゃゴリラ君でお散歩もできそうもないですねぇ~。
走るモノ

なんだコレ?修復途中の日産のサニートラックを見つけちゃいました。

コレってなんじゃろ~と近寄ってみると・・・なんと・・・珍しいクルマ!懐かし~昭和の匂いがプンプンする「サニートラック」ではないですか。ボディーの板金が済んだらしいのですが塗装待ち状態だそうです、確かにボディーのへこみ等はキレイに修復されていました。
走るモノ

ホンダゴリラのキックペダルを蹴りやすいキックペダルへ交換してみる

先日、天気の良い日に散歩した野尻湖でパシャっと! 先日、ゴリラ君でチョット近所までお散歩に行こうといつもながらキックでと・・・。マフラーのサイレンサーにかかとが引っかかってケッチンを食らうはことに、まぁまぁゴリラなので大したことはな...
走るモノ

ノーマル車高のホンダゴリラの扁平タイヤを普通のタイヤに変えてみる

車高短なら扁平タイヤも良さそうですが・・・なんかぁ~おじさんのイメージと違うぞぉ~という事で、前もって用意しておいた「DURO 8インチ」のタイヤに履き替えてみました。ヤッパリこっちの方が見た目良いかも~。
走るモノ

いつから履いてるの?ホンダゴリラの純正タイヤを最近流行りへ

モンキー・ゴリラのタイヤといえば「小さく」て「ゴツゴツ」とした、キャラメルパターンとかブロックタイヤといったイメージですね。最近の道路事情からするとチョット物足りないような・・・そこが良かったりしますが、今回は特に今風のタイヤとホイールにお着換えしようと思います。
走るモノ

スズキアドレスV50 スピードメーターが動かないってその理由は

我が家の原チャリ「SUZUKI ADDRESS V50」、破けたマフラーを新品のアフターマーケット品と交換して静かになり娘とオヤジの足として大活躍してましたが・・・最近、娘が通勤途中に赤いランプが点かなくなってメーターが動いてないと・・・
走るモノ

昔は 6 ボルト 今は 12 ボルト、近所のホームセンターではランプ類が入手困難

先日街中を走り回っているとウィンカーが点かない?前の右側?日陰でも走らないと、点いてるのか?どうかも分からない程度の明るさ、電球が切れていても気が付かないなんてことも・・・。近所のホームセンターで6ボルトのシングル球を探すも・・・見つからない~。
スポンサーリンク