デイリーヤマザキ信州須坂村山店の贅沢な「贅沢な小倉あんぱん」

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)臥竜

村山橋を須坂方面へ渡るとなんと「デイリーヤマザキ」の看板が見える、店内でパンを焼いていることから子供達も学校帰りに立ち寄ることもあったそうです。
久しぶりに立ち寄ってみると・・・。

なんか美味そ~うな「あんぱん」見っけ!

スポンサーリンク

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)

一瞬ですが饅頭に見えました、サイズ的にチョット大きな四角い饅頭かと・・・あんぱんといえば丸くてゴマが付いてるイメージですがこの「贅沢な小倉あんぱん」は四角くて「臥竜」の焼き印が付いているちょっとカッコいいあんぱんのようです。

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)臥竜

裏に詳細がラベルに印字されているの読むまでは普通のあんぱんだと思ってましたが、なんと「ホイップクリーム」が入っているようです。

その場食べるわけにもいかないので、ちゃちゃっとレジで会計を済ませて家に帰ります。
車内でかすかな小倉あんの匂いが・・・う~ん早く帰ろうっと!

こんなところにホイップクリームが

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)臥竜

思わず吸い付きたくなる絵面ですね、シュークリームなら迷わず吸い付いているとこですがチョット我慢です。

真ん中で割ってみると

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)臥竜

見事な小倉餡とホイップクリームのコントラストです、これが美味しそうに見えない人は甘いものが嫌いな人なんでしょうねぇ~。

できれば、真ん中をスプーンですくって食べたいぐらいですが「贅沢な小倉あんぱん」というぐらいですからそれなりに食べるとします。

一口かぶりつくとすぐに餡とホイップクリームまで到達します、パンの部分も軟らかく餡とホイップクリームが飛び出そうなぐらいです。甘さも控えめなのでしつこくもなく昼食後のデザート的感覚で食べられるでしょう。

牛乳と一緒にたべたい~ですね。

贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)臥竜

食物アレルギー等がある人もいるでしょうから裏面の詳細がラベルでよく確認してくださいね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!

SHUN1963をフォローする
おやじのログ地元ネタ
スポンサーリンク
SHUN1963をフォローする
おやじのぶろぐ