初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる。

平成14年式のスズキ・アルトラパン、この古いクルマが娘の愛車なんです。
かれこれ17年も前のクルマなんです、娘がまだ保育園児の時から走っているってことになりますねぇ~。
かなりお疲れ感ありなアルトラパンなんですが娘のお気に入りクルマ、この旧車感?(レトロ感)が良いそうです、走行距離も現時点で7万キロとチョットまだまだ走れそうです。

スポンサーリンク

ぺったんこじゃ困るので程々なダウンサス

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる。

新品のダウンサスも売ってますがどそこだけ新しいのもなぁ~って事で、探すといえばお決まりのヤフオクになります、我が家のラパンの型式は HE21S ってヤツなんですけどダウンサスってなかなか出てきませんでした。

スズキ HE21S で探したけどなかったのでマツダでスピアーノ HF21S 探したところそれなりなヤツが見つかりました、そこそこお疲れ感があって我が家のラパンにはちょうど良い感じになりそうです、ちなみに落札金額は・・・3,000円と送料でした!

ダウンサスの取付は、自身でもやればできるのですがここは何時もお世話になっているかかりつけのメカニックにお願いしようと思います。

クルマのことはオートサービス若林へ

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

今月は車検整備等でかなり忙しいらしいのですがチョット無理なことをお願いしました。
さすが我が家のかかりつけの自動車整備士さん、チョットした空き時間を作ってくれてダウンサスの交換作業の開始です。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

リフトアップしてフロントからダウンサスへ交換作業です、久しぶりにラパンの腹の下を見たけど流石に永年劣化している部分もあるます、ところどころ錆びもありそろそろ感満載な感じもしますが来年早々車検なのでその時に塗ってもらうと事に・・・。

さすがに錆びついているのと、17年間外されたことのないネジとナットが固着していて回らない、そんな時にはガスバーナーで熱すると簡単に回るそうですがこの場所には使えないので電気で熱を入れる秘密兵器を使ってはずしてました、自分でやらなくて良かったなぁ~。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

ダウンサスを付けるよりノーマルのサスを外す方が面倒くさそうですね、新しいクルマならこんなに苦労はしないんでしょうがね。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

そうこうしているうちにフロント右が外れました、ここまでの所要時間は約20分ぐらいだったかな?社長と話しながらやってるから正確にかかった時間は不明ですけど・・・。

わかったことは一度も分解されていなかったって事ですね!

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

スプリングコンプレッサーでフロントのサスを縮めてるところです、大昔のことですが自身で車高短にするときは工事現場で使う番線なるもので外す前に縛ってたもんですが・・・。
ちゃんとした道具があると作業も早いもんですねぇ~さすが整備士です!

赤いスプリングってなんかチョットカッコイイなぁ~

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

仮組してもらったダウンサスです、赤い色がいいなぁ~ってこの写真を撮っているときでも社長は作業続行中です、ここで昔話に花が咲き若い頃は暇さえあればガソリンスタンドへたまって皆でああでもないこうでもない言いながら車をいじってたねぇ~。

自動車整備士って、結構カッコいい職業だと思ってたなんて今は昔みたいな、車に乗ってるとカッコいいとか、シャコタンに乗ってると女にもてるとか、今みたいに太いアルミホイールとか太いタイヤとか無くって鉄ホイールを加工してしてもらったとか・・・懐かしい話です。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

懐かしがって話してる間にリアのダウンサスが片方着いてました、リアは簡単といえば簡単なんですがやっぱりリフトがあると作業も早い!

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

これでダウンサスへのサス交換作業は完了ですね?って、整備士免許が無い人?私とかは終わったと思うんですが実はこれからがチョット面倒なんです。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

ダウンサス交換後に、サイドスリップ調整等の作業を実走して調整を数回繰り返しました、素人のポン付けだとこの作業は当然やりません、というか機械が無いとできませんので・・・。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

これで最後の調整になるところです、見た目にかなり良い感じになりましたよ!
ここまでかかった時間は2時間少々でした、自分でやってたら一日仕事だったでしょうねぇ~

この作業自体は、素人でも出来るとのことですが万が一を考えて専門知識や専用工具等がそろっている自動車整備工場へお願いするのが良いと思います。

初代アルトラパンをダウンサスでチョット良い感じにしてみる?

どれくらい変わったかといいますと・・・。
フロントフェンダーとタイヤの間に握り拳が入ったところが指二本になり、リアフェンダーとタイヤの間も握り拳から指二本と約4センチぐらいのローダウンとなりました。

たった4センチなんですが、見た目が良い感じの初代アルトラパンになりました。
旧車感が増したような感じです、最近は新車でも旧車感満載なツートンからの車が人気あるようなので若い女の子が運転するふる~い初代アルトラパンいかがですか!

最近のダイハツ

最近気になる車が「ダイハツ ムーヴキャンバス 」「 ダイハツ ミラ トコット 」なんか良い感じの旧車感があって良いですね、ボディカラーも1950~1960年代のアメ車みたいなボディカラーでオジサン的には超おススメな車です、是非ダウンサスで車高を落として乗りたいものです。

毎度お世話になってるクルマ屋さん

社名  株式会社オートサービス若林
所在地 長野県長野市篠ノ井御幣川702-2
営業時間 8:30~19:00
定休日 日曜 祭日
電話番号 026-292-4156

株式会社オートサービス若林
国産・新車・中古車・旧車・販売整備
この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!
詳しくは「おやじのページ

/ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

旧ブログ 爺ログ(≧(笑)≦)

SHUN1963をフォローする
おやじのログ 走るモノ
スポンサーリンク
おやじのぶろぐ