リビングに置くなら扇風機かサーキュレーターか何方を選ぶの?

購入先へのリンクにはアフィリエイトのタグが含まれいることがあります、リンク先での購入などから収益化を行う場合があります。

リビングに置くなら扇風機なのかサーキュレーターなのかチョット迷うところですね、風がくれば何方でも良いように思うのですがエアコンを設置してある部屋なのでサーキュレーターの機能は欲しいですよね。

扇風機だとイマイチ遠くまで風を送れないけど、サーキュレーターなら部屋の隅まで風を運んでくれるんですがねぇ~、できれば扇風機の機能の首振りやタイマー機能は使いたいし高さも欲しいなんて気の利いた製品がありますかねぇ~。

スポンサーリンク

リビング扇風機 サーキュレーター dcモーター

探せばあるもんです AMAZON で見つけました、お値段もお手軽なタイムセールでポチっちゃいましたが後悔はしていません、羽の音も静かなDCモーターでリモコン付きで首振り機能と 15段階風量調整の6枚羽根なんて至れり尽せりなサーキュレーター?扇風機?。

電源も付属のUSB-ACアダプターを使います、今どきの電化製品ですねぇ~。

扇風機とサーキュレーターの違いは?

涼しさを感じたい場合は、扇風機がおすすめです。扇風機は、広範囲に穏やかな風を送ることができ、直接風を浴びることで涼しさを感じることができます。首振り機能付きの扇風機を選べば、より広い範囲に風を送ることができます。

エアコンと併用して、室内の空気を循環させたい場合は、サーキュレーターがおすすめです。サーキュレーターは、直線的な強い風を送ることができるので、エアコンの冷気や暖気を部屋全体に行き渡らせることができます。冷暖房効率が上がり、電気代節約にもつながります。

洗濯物の乾燥を早くしたい場合も、サーキュレーターがおすすめです。サーキュレーターの強い風によって、洗濯物が早く乾きます。

扇風機とサーキュレーターのメリットとデメリット

扇風機のメリットは、涼しさを感じられる が 風力が強いと音が大きいと感じるデメリットがあります。

サーキュレーターのメリットは、空気循環 や 洗濯物乾燥等 に最適ですが 人に直接風を当てると涼しいと感じにくいというデメリットがあります。※個人的な感じ方なので人によって違いはあります。

部屋の中の空気の循環のためにはサーキュレーターの方が我が家には合っているように思います。

高さ調整は手動でって何か時代が違うような?

高さは33/64/95cmと3段階に調節可能です、チョット残念なことに付属のパイプを繋げたり外したりと面倒なところですが我が家の場合はエアコン下に常設なので問題無しです、夏でも冬でも一年中使っていて下を向けるか上を向けるかの違いですから・・・。

今までの扇風機は寝室へお下がりになります、2年に一度は買い替えるようにしている扇風機ですが今回はDCモーターなので静音性がかなり向上しました、これから支流になるだろう省エネ家電ってヤツですね。

AMAZONのタイムセールで購入しました。

Amazon Prime Day プライムデーセール 2024.07.16 Tue / 17 Wed

Amazon.co.jp: Amazon Prime

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!

SHUN1963をフォローする
おやじのログ効率化ツール
スポンサーリンク
SHUN1963をフォローする