ウインドーズ 7 サポート終了する前にパソコンの買い替えを考えては?

ウインドーズ 7 のサポート終了まで後一年もなくなりました、友人数人から相談されてますがまだ慌てて買わなくても良いような気がしますが・・・。

早めに買換えたほうが良いような気もしますね・・・。

スポンサーリンク

買い替えたいと思った時が買い替え時

世間一般に言われているのは、5年から6年も使えばパソコンの寿命なんだそうですが一般の家庭や中小企業等では気が付けば10年以上も現役で頑張っているパソコンにお会いすることがあります。

使えるうちは少々不具合があっても騙しだまし使っているっていうのが現状でしょうかね、動かなくなるまでって感じなんでしょうけどセキュリティやソフトウェアーのサポート等が終了となれば買い替えを考えてもらいましょう。

何を買って良いか判らない時は

どんなパソコンを買って良いか判らないってときは、現在使っているパソコンのスペックよりも上のスペックを買うのが良いと思います。

例えば現在のスペックが、 Core2Duo・ Celeron、ならCore i5以上のCPUが付いたパソコンが良いと思います。

メモリー等も8GB以上ついていると快適につかえるはずです、ハードディスクは500GB以上あれば十分お仕事にもつかえるし、チョットしたクリエイティブな作業もできると思いす、チョットしたゲーム等ならできると思います。

パソコンを置く場所等も考えれば、オールインワンタイプだったりノートパソコンだったりと選択の幅は広いと思います。

オールインワンタイプのパソコンの場合、お部屋のインテリアみたいな感じで使えるのでチョットお洒落な感じになりそうです、お客さんのいるところでも十分かっこよく使えそうですね。
CPUも Corei5 で4年から5年は動いてくれそうです、ただこのパソコンのCPUはノートパソコン等にも使われてるモノのようなので実質はノートパソコンみたいな感じでしょうか。

こちらもオールインワンパソコンです、モニターが27インチで上記のパソコンと同じ Corei5 で Microsoft® Office Personal が付いているのでそのままお仕事にもつかえそうですね。

モニターはまだ使えるけどって時には、パソコン本体だけを新しいものに入れ替えるなんてこともできます。
置き場所にもよりますが省スペースタイプから大きな筐体のものまで選べます。

パソコンとモニターはセットだと思っている方が多いようですが必ずしも全部を買い替える必要はないと思います。

最後におやじが思う事

パソコンの買い替えは、多少でも知識のある人に助けてもらうのが良いと思いますよ、無駄な買い物をしないためにも今使ってるものがそのまま使えるのかってところも重要だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!次回のネタは・・・?

この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!
詳しくは「おやじのページ

/ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

旧ブログ 爺ログ(≧(笑)≦)

SHUN1963をフォローする
おやじのログ
スポンサーリンク
おやじのぶろぐ