ゴリラ君のマフラーをお決まりのダウンマフラーに交換してみる!

ゴリラ君のマフラーをお決まりのダウンマフラーに交換してみる!
桜満開でお花見の時期が早まってます、善光寺や臥竜公園辺りは今週がちょうどいいようですよ!

花見よりゴリラ君と遊んでた方が楽しいかもって事で、先週お友達から頂いた「ダウンマフラー」を取付けちゃいますかね。
けっこう古いので当時のモノかな?っと思いますがどうでしょう!

スポンサーリンク

見た目は最高にご機嫌なダウンマフラーですが・・・

モンキー・ゴリラのダウンマフラーと言えばコイツなんです、今から40数年前当時はサイレンサーの付いたマフラーなんてほとんど見る事も無く、ピカピカに光り輝いたマフラーなんて純正のマフラーぐらいでした?と思います。

昔すぎて記憶が・・・。

当時の周りのバイクは、CB400four・350four・HAWK-II、GT380、KH400、GS400、と基本中型免許で乗れるバイクばかりでした、と云うのも1975年から自動二輪の免許改正で中型免許を限定解除しないと400CC以上のバイクに乗れなくなってしまったのです。

当時のバイク乗りもカミナリ族から暴走族に変わって行ったようにバイクも大型から中型へと変わって行きました、当時はまだ免許証が取れるかどうかって時だったので当然中型免許証しか持っていませんけどね私は。

マフラーは黒いヤツの方が強そうでしょ?

ゴリラ君のマフラーをお決まりのダウンマフラーに交換してみる!
当時の暴走族はフォーサイクルのバイクには「集合管」で、ツーサイクルのバイクには「チャンバー」でって感じでノーマルマフラーは芯をはずしてなんて人もいました、チョットお金持ちは「チャンバー」も「集合チャンバー」なんてモノを付けてました、各々好きな色に塗って・・・赤や緑に黄色なんて色もありましたね・・・。

バイクのタンクも塗装して・・・当時流行ってた色は「紫」この紫のタンクに白いラインを入れて走るのがカッコよかった時代だったんです。車も紫色に全塗装して乗ってる人もいたなぁ~・・・。

ゴリラ君の見た目はカッコいいけど性能は・・・?

見た目は良いんですけど性能は良いとは云えないかもしれません音もうるさいかもしれません、間違いなく性能は落ちてると思いますがカッコさえ良ければいいんです!

ゴリラ君を早くしたかったら乗りません!最初から早いバイクを買って乗りますし原付二種なんてナンバーでスピードを求めちゃいけません!だってスクーターに簡単に置いていかれるバイクですからね。

モンキー・ゴリラってそういうバイクなんで・・・。

最後におやじが思う事

昔のバイクやクルマのデザインの方がカッコよかったなぁ~って思うのは「オッサン」だけでしょうかねぇ~
旧車に乗りたいっていう若い人も時々見かけますけど誰の影響なのかなぁ~っとチョット気になるかもです。

旧車が好きな人におススメな車屋さん

株式会社オートサービス若林
国産・新車・中古車・旧車・販売整備

最後まで読んでいただきありがとうございました!次回のネタは・・・?

この記事を書いた人

信州の田舎に暮らして40数年、1963年製でまだまだ使えると思いますがあちらこちらにガタがきている、所々部品の交換が必要になってきているオッサンのブログ。

おやじによるオヤジのための親爺のぶろぐ!
詳しくは「おやじのページ

/ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ

旧ブログ 爺ログ(≧(笑)≦)

SHUN1963をフォローする
走るモノ
スポンサーリンク
おやじのぶろぐ